皆さん こんにちは

お久しぶりです。

最近、中国に帰りました。

自分は日本で生活が慣れたが、

中国での生活が逆に慣れていないかもしれないです。

特に買い物と駐車料金を払う時に、

中国の「ウィチャット」と言うアプリで支払うので、

自分に対して結構不便です。

前回は中国で流行っている日本技術のブログで

説明したバーコードの事です。

このバーコードが流行っている原因で、

中国で支払いするときに現金とクレジドカードを使う事がどんどん減っていました。

アプリで支払い事が多すぎて、ほぼバーコードで支払います。

しかし、中国の「ウィチャット」と言うアプリを申込みするときに、

本人の身分証明書と携帯電話番号と銀行口座が必要なので

中国在住する若者の方に対して便利ですが、

お年よりや短期滞在する方に対して非常に不便です。

もともと、皆さんに便利を提供するつもりのサービスは

逆に不便になる可能性も高いです。

これはいいことですか悪いことですか、

なかなかわからないですね。